人と関わること

仕事をしていて楽しみなことはなんでしょうか。美味しい食事をしたり、映画を見たりといった趣味に時間やお金を費やすことも働く事の意味に関わってきているように思います。
もちろん生活を維持する為に働くのが一番多い理由だとは思いますが、人間はそれだけでは働き続けることが難しいものです。
働くこと、お金を稼ぐということは楽しいことではありません。むしろ辛いことや苦しいことの方が多いものです。
ですがその大変な仕事の中で「仕事をしていて良かった」と思えるような「やりがい」を見つけることで、人は働き続けることが出来るもののようです。
「やりがい」はその仕事の内容や職場などによって違ってきますが、販売職などでしたら勧めた商品を購入した顧客が喜んでくれたり、リピーターになってくれたりすることでしょうか。
事務職では自分の仕事を認められたり、意見を取り入れられたりといったこともあるかもしれません。
医療関係では患者の状態が良くなることが一番のようです。
ナースの仕事は常に患者に密着する仕事で、関わることが多いですからより親近感を持つ患者もいると思います。
不安を抱えた患者が、ナースの対応1つで元気をもらったり、不安になったりするのはその為です。
患者の不安を共感して、なおかつその不安を少しでも取り除くための優しい言葉や心遣いが患者を励ますものです。
心が弱っている患者に対して、むやみにポジティブなことを言うことが良いことではありません。
「一緒に治していきましょう」といった、同じ立場に立ったものの見方をすることで患者は勇気づけられます。
これはナースの仕事の中でも勉強して身につくのではなく、よりたくさんの人と関わることで培っていくことのようです。
ナースの仕事は給与以上のものを得ることが可能な職種かもしれません。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です